■プロフィール

BigBenMD

Author:BigBenMD
NPO法人里豊夢わかさ 理事長
眠育アドバイザー養成講座 講師
㈱ウエストフィールド 契約社員
ネット安全・モラル学会 理事
国立若狭湾青少年自然の家 運営協議会委員
わかさカントリー倶楽部 ジュニア委員長
若狭子どもの生活リズム向上実行委員会 代表
福井県視聴覚教育研究協議会 理事

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
環境整備と明日の準備
昨日中に送る約束の資料が完成せず、朝の9時に送付。
そのためやや遅れてのとのの里へ。

IMG_1925.jpg

まず驚かされたのはのとのの里の入り口である。
看板がしっかり読み取れるようにアジサイが思い切り剪定されれいる。
ついつい慣れで気にかけていなかったが、本来こうあるべき。

昨日、橋本氏と玉井氏が草刈りをしてくれた際、行ってくれたとのこと。
本日は、入り口から芝生広場、憩いの広場の草刈りを考えていたが、そこは2人ですべて行ってくれていた。

中に入ると佐竹氏が駐車場の草刈りをしてくれていた。
更に上がると中務氏と玉井氏が流しソーメンの準備をしてくれている。

IMG_1910_20170909232755a7c.jpg

佐竹氏家族も来てくれており、自然の中で遊んでいた。

IMG_1909.jpg

環境整備より前にやりたかったこと、タンクをきれいにすること。
2か月ぶりの使用となるためタンクの内外を玉井氏ときれいにし消毒した。
結構、中も汚れており手間がかかった。
水を出すコックも2つ交換し、水を汲んできてもらい明日の流しソーメンの準備は完了。

IMG_1908.jpg

秘密基地づくりは、昨年と今年、竹を組んで作ったステージを利用してはと考え、大きいネットをその場所まで上げてもらった。
何年か先まで使える秘密基地となることを期待している。

午後からは、中務氏と佐竹氏と植栽地の草刈りを行った。
ここは時間的に無理と考えていたが、前日草刈りをしてもらったおがけで、10月の植栽地へ入ることができた。
空いた時、少しずつと考えていたが、なかなかできるものではない。
お陰で大助かりである。

IMG_1914.jpg

入り口からご覧の通りの草藪状態。

3時過ぎに完了。
その間、殆ど休憩なし。
目に汗が入って、痛むが、とにかく3時には終えたかった。

IMG_1921_20170909232800e3b.jpg

6月に草刈りができなかった分、これまでにない雑草が生い茂った状態となったようである。

昨日といい、本日といい、良き協力者のお陰である。
心から感謝申し上げます。
スポンサーサイト


里山自然体験活動 | 00:13:48 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad