■プロフィール

BigBenMD

Author:BigBenMD
NPO法人里豊夢わかさ 理事長
眠育アドバイザー養成講座 講師
㈱ウエストフィールド 契約社員
ネット安全・モラル学会 理事
国立若狭湾青少年自然の家 運営協議会委員
わかさカントリー倶楽部 ジュニア委員長
若狭子どもの生活リズム向上実行委員会 代表
福井県視聴覚教育研究協議会 理事

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
秋空
とにかく切羽詰まっている状況に置かれている。

こんな中アメリカからメールが入ってきた。
私の宛名が「Dear Dr. Tsutomu Maeda」‥‥いつからDrとなったのかわからないが、三池医師が発表した論文のファーストネームが私になっているためであろうと判断している。

日本の学会は、日本で発表されるよりも外国で、それも名だたるところから発表されると俄然価値が上がり、一目も二目も置かれる状況になると聞かされている。
おかしなことであるが、論文の格式が日本で発表されるよりも相当高くなるらしい。

何年間かの実績データを専門家が統計的に処理し、科学的根拠を三池医師が英文でまとめ上げ、最後の文書のチェックを専門家に依頼して‥‥という手順が踏まれて、今アメリカに論文が届けられている。

審査は厳しく、評価されるまでには時間がかかる。
この結果も待ち遠しい。
スポンサーサイト


未分類 | 00:57:04 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad