FC2ブログ
 
■プロフィール

BigBenMD

Author:BigBenMD
NPO法人里豊夢わかさ 理事長
眠育アドバイザー養成講座 講師
㈱ウエストフィールド 契約社員
ネット安全・モラル学会 理事
国立若狭湾青少年自然の家 運営協議会委員
わかさカントリー倶楽部 ジュニア委員長
若狭子どもの生活リズム向上実行委員会 代表
福井県視聴覚教育研究協議会 理事

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
ピザ生地づくり
IMG_2830.jpg

今回もお湯作りからドライイースト、塩、オリーブオイル配りはすべて子どもたちがやってくれた。
気温が高いため、お湯の温度を決めるのは苦労していたようであった。
発酵を少し遅らすため、お湯の温度はいつもより低めにと要求したことも原因もの一つである。

IMG_2837.jpg

ただ、子どもたちは何の指示もなく、ピザ生地を作っていく。

IMG_2838_20190918233046027.jpg

やはり気温が高いため、生地を練っている間に手にくっつくほど柔らかくなっていた。
小麦粉を補充して適当な柔らかさに。
これも子どもたちが進んで行っている。

気が付くこと、行動に移せることが素晴らしい。

里山自然体験活動 | 00:34:08 | コメント(0)
開会式
P9156116_original.jpg

頭の回転が悪いのが第一の理由であるが、助成の報告に使用する写真の段取りが全く立っていない。
今回も同様で、初っ端の開会式の写真がなく、少々焦っていた。

本日の夕方、佐竹氏からネット上にアップしている写真アルバムに佐竹氏が撮った写真をアップしたという連絡を受けた。
その中に開会式の写真があることも書かれており、アルバムを開きその中の1枚をダウンロードした開会式の写真である。
今回初めて助成団体である国土緑化推進の旗を掲示したため、この画面は大切である。
写真を見て安堵した瞬間である。

IMG_2842_201909180116526dd.jpg

もう1枚、お気に入りの朝の木漏れ日の写真。

《参加申し込み状況》
中村様と西脇様から参加申し込みが入り、小学生2名、中学生1名、親3名 計6名となっています。
人見様からは、開催日が変更がしたため、他のことと重なり参加できないと連絡をいただいています。

里山自然体験活動 | 01:23:54 | コメント(0)
自然体験活動「秘密基地づくり」‥‥その①
予想以上の恵まれた天候の元、9月の自然体験活動を実施。

開会式の写真がうっかりで1枚もない。
そこで、本日のベストショットを1枚初回。

IMG_2902.jpg

木漏れ日の中、屋外でのピザづくりの写真である。
ピザ小屋の中は、風が通らず、しかも屋根が塩ビの透明波板トタンであるため、とにかく暑い。
その場でピザ生地作りを行ったが、次第に気温が上がる中では苦行そのものである。

一歩、小屋から出ると木陰で、爽やかな風もあり、体感温度がグッと下がり、5℃以上低く感じる。
ピザ生地の発酵後、テーブルを外に出し、生地伸ばしからとピング活動をその場所で行った。
自然の中での活動‥‥自然体験活動にふさわしい情景であるがため、本日のベストショットとした。。

おいおい活動紹介をしてまいります。

・本日、写真をネット上にアップしました。
・参加申し込みを受け付けています。
 本日の参加申し込みは、中村様から3名の申し込みを受け付けています。

未分類 | 00:44:54 | コメント(0)
ロートル3人組
明日の体験活動の準備であるが、行うのはいつものメンバー、中務氏、玉井氏、そして、私である。
ふと、いつまで続くか‥‥と不安がよぎる。
何時までも‥‥ありえない。
そんな言葉が出てくるようになった。

中務氏が竹飯ごうづくり用の竹を伐採し、のとのの里へ搬入してくれ、明日の準備を。
自分は環境整備‥‥少しでも気持ちが良い環境にと。

午後から玉井氏も加わり、中務氏と水道の取水口まで清掃に出かけてくれた。
自分にはその脚力はないため、周りの草刈り。

IMG_6056.jpg

3時過ぎから、自走の草刈り機で芝生広場の草刈りを行った。
半分近く、玉井氏が事前自前の草刈り機で刈ってくれていた。
残りを行うわけであるが、下りは早すぎるほどの速さであるが、上りは全く自走ではない。

IMG_6057.jpg

人力で押さないと登りきらない。

でも、掛かった時間は刈払い機よりはるかに速い。
ただ、それに比例するほどの労力を必要とする。

ただ、気を良くしてか、この機会で植樹地帯をという考えが浮かんできた。
まず、道から‥‥草刈りを邪魔する石は、その都度取り除いているので全く問題ないと考えている。

IMG_6070_2019091423411513f.jpg

しっかり伸びた草であるが、刈り進んでいく。

IMG_6078_20190914234117883.jpg

刈り終えた後はしっかり道が浮かび上がっている。

この機械で植樹地へも入っていこうかなと考えている。
上り下りではなく、横に刈りこんでいけば負担も少なくなると考えられる。
勿論すべてはできない。
できる範囲だけでも、取り掛かりたいと‥‥。

IMG_6047_20190914234118b62.jpg

今年は、クヌギの実(ドングリ)が少ないように思う。
クヌギの並木道で私が見つけたのはわずか1個である。
明日、子どもたちに探してもらおうかな‥‥とも考えている。

里山自然体験活動 | 00:00:09 | コメント(0)
体験活動の準備
昨日は、やや気温は高めであったが、空気が乾燥しており、さらに心地よい風で爽快な気分で過ごせた。
本日は、朝のうち、天気予報にはなかった雨であったが、それも間もなく止み、曇り空で、気温も26℃であったが、湿度は高めでシンドイ。
また、台風が発生したようで、この3連休は30℃越えらしい。

15日の自然体験活動を控えて動きが始まった。
玉井氏がのとのの里の入り口とネット周辺の草刈りを本日行ってくれた。
明日は、竹飯ごうづくりの竹の切り出しを中務氏が行ってくれて、のとのの里へ搬入してくれることとなっている。
なかなか動けないところで、本当に助かる。

明日は、のとのの里の環境整備と準備を行うため、我が家でも活動に向けて準備の始動である。
飲料水を入れる容器の消毒、ピザ道具の消毒。
これらは前回使用後に熱湯で消毒し、保管しているが、この夏の蒸し暑さで少しカビが生えているものもある。
毎回、必ず確認はしているが、今回はすべて洗い直しの必要がある。

後は、ピザ生地の小麦粉の計量・袋詰めの作業が残されている。
できれば、今夜のうちにやっておきたい。
明日は疲れて、それどころではないと‥‥。

里山自然体験活動 | 23:15:03 | コメント(0)
次のページ