FC2ブログ
 
■プロフィール

BigBenMD

Author:BigBenMD
NPO法人里豊夢わかさ 理事長
眠育アドバイザー養成講座 講師
㈱ウエストフィールド 契約社員
ネット安全・モラル学会 理事
国立若狭湾青少年自然の家 運営協議会委員
わかさカントリー倶楽部 ジュニア委員長
若狭子どもの生活リズム向上実行委員会 代表
福井県視聴覚教育研究協議会 理事

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■カウンター

■リンク
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
雪に強い上越新幹線
吹雪の中上越新幹線に乗り変えると、すぐトンネルへ。
実に長い。
上越新幹線はトンネルだらけで、半分以上はトンネルであるとのこと。

上毛高原駅から越後湯沢駅、そして浦佐駅間はまず外の景色を拝めない。
大清水トンネルは20キロ以上もあり、越後湯沢駅のほん手前から駅の部分だけ、ほんの僅かだけが外の景色が見えるが場所である。

IMG_0183.jpg

その間には全く積雪がない。
勢いよく線路に向けて水がまかれている。
長いトンネルとこの融雪装置のおかげで雪に強い上越新幹線となっていることが理解できた。

越後湯沢駅では、乗客のほとんどがおり、我が乗車車両の乗客は、わずか2名だけになった。
ホームにはスノーボードなどを持ち、大きな荷物を背負った人が歩いていく。

その元気な姿がうらやましい。

スポンサーサイト
未分類 | 23:42:45 | コメント(0)
どじ‥ポカミス
帰る日の朝、疲れがどっと出たのか起床した時刻が9時11分。
高崎駅発の電車は、9時34分である。
駅までは5分、慌てて着替え、荷物をしまい込んで駅へ、3分前に到着し、ホームに到着すると電車が入ってきた‥‥間に合った。

が、落ち着くと、‥‥心残りは「京都の銀ゆば」の朝食券を購入し、じっくり味わうことを楽しみにしていたこと。
電車の中でサンドイッチとコーヒーで朝食。
なんとも侘しい。

金沢駅で昼食をとり、サンダーバードで敦賀駅に‥‥ここまでくるとようやく帰ってきたという感じである。
家に到着して荷物を片づけていると金沢駅で購入した父の月命日のお供えが入った紙袋がない。
電車の網棚に置いたのを思い出し、金沢駅の忘れ物センターに電話で確認。
しばらくして、大阪の忘れ物センターで預かっているという電話があり、そちらに電話をし郵送してもらうこととした。

実は、前夜、新潟駅で電車を待っている際、トイレの洗面台の上に置き忘れてあったお土産とマフラーを見つけ、駅員さんに渡していたのであるが、まさか自分が忘れるとは‥‥。

今回は、計画ミスで行程に無理があり、疲労が蓄積したことと、夕食が二日とも口に合わないなど食を堪能できなかったこと、ホテルのルームも今一で、最後に忘れ物はするはで、まったくツキがなく散々な旅であった。

未分類 | 00:46:05 | コメント(0)
想定外‥‥その②
新潟というと頭から離れない食べ物がある。
へき蕎麦である。

そばの味はそれほど感じないが、のど越しは抜群。
ふのりをつなぎとして使っているとのこと。

食べログで評判がよく、燕市の本店で過去4度も訪れ、間違いのないと判断した店である。
氷点下の寒空のなか飛び出したが、肌を刺すような寒さであるが、1年2か月ぶりのへき蕎麦である。
駅中のcocoLoにその店にそのがあると書かれていたがなかなか見つからない。
一部工事中であるため、なおさら分かり難く、スマホでと思ったが、とにかくタバコ臭い部屋から慌てて出てきたためわすれてきた。
行ったり来たりで、ぐるぐる回って同じところに出てきたりと‥‥。
散々探しあぐねているとcocoLoの平面図が貼られており、ようやく位置を確認。

店内に入ったが食事時間と思われるこの時間に店内は先客1名でガラガラ。
高級感のあるきれいな店内であるのに‥‥嫌な予感がした。

看板メニューである天へき蕎麦を注文。
しばらく待つとお待ちかねのへき蕎麦が目の前に。
間違いなくこれである‥‥ツルっとしたのど越し。

天ぷらを食すると思わず箸を止めた。
一噛みすると油がジワーットにじみ出て、食材の味がしない。
他のを試すが同様で、油をしみ込ませた衣を食べているようでまったく口に合わない。
となるとへき蕎麦まで味がおかしくなった。
蕎麦湯をしっかり飲んで胃の中の調子を整えた。

胸やけ状態になり、コンビニで牛乳とヨーグルトとお茶を購入。
とにかく胃の中の油分を薄めたい考えた。
散々探しあぐねて、唯一の楽しみのへき蕎麦が‥‥とても残念である。

未分類 | 22:54:03 | コメント(0)
想定外
今回の新潟行は講演以外で想定外のことが多く、その影響は今も残っている。

天候は、糸魚川駅辺りで吹雪いていたが、心配するほどのことはなく7時間半かかって予定時刻に新潟駅に到着。
約3分ほどでホテルに到着。

エレベーターが所定の階に止まり、扉が開くと異様な臭い。
鼻を衝くタバコの臭いがただよっている。
嫌な予感。

部屋の鍵を開け、ドアを開けるとさらに強いタバコの臭い。
これは無理だとフロンへ確認のためおりていく。

予約をチェックしてもらうと喫煙ルームで予約であると。
信じられない。
禁煙ルームへの変更を依頼するも、本日は満室で‥‥と断られ、途方に暮れた。
他のホテルを探そうと考えたが、消臭剤でガマンしてくださいと‥‥。

部屋の天井から壁、床まで消臭スプレーをタップリ吹き付け、その間に夕食に出かけた。

帰って部屋を開けるとタバコの臭いはするが消臭剤の匂いがやや勝っているようにも感じた。
何とか我慢できそうとその時は感じた。

やりかけの仕事をするが、タバコの臭いで頭が痛くなり集中力が落ちる。
もう一度消臭剤をスプレーしてベッドにもぐりこんだ。

しかし、夜中にその臭いで何度も起き、5時からはもう眠れなくなった。
朝ぶろに入って髪の毛などの臭いも消し、出立の準備を終え6時半からの朝食を1番にとり、早めにホテルを後にして駅で過ごした。
8時過ぎの特急で新発田駅まで向かったが、車内は温かく眠気が襲ってくる。
栄養ドリンクを飲み、何度も頬をたたいて乗り切った。

午前中、9時過ぎから蓮野小学校で、11時過ぎから山倉小学校で授業を行ったが、ぐったりである。
昼食後、部屋を要しいてもらいうたた寝をして2時からの講演に備えた。

講演前に新たに栄養ドリンクを‥‥。
ここまでは想像していなかったが、やや過酷なスケジュールであることを想像し、より効果がありそうな栄養ドリンクを事前に購入しておいたおかげで乗り切れたと思っている。

この後も、想定外なことが‥‥。

未分類 | 01:26:59 | コメント(0)
冬季の新潟訪問前夜
今回ほどストレスがたまることはなかったと思う。
いったい何度天気予報を確認してであろうか。
週間予報が出てくるようになってようやく天候が把握できるまでになり、安堵である。
最高気温3度‥‥これなら何とかなる。

が、積雪量が気になる。
講演担当者から新たな寒気が入ってきて吹雪いているという情報が入ってきた。
電車が遅れると乗り継ぎでとろブルを起こすこととなる。
特にサンダーバードは、湖西を通り、遅延が度々起こっている。
そのサンダーバードで金沢まで、金沢から高崎まではおそらく順調であろうと思っている。
高崎から新潟までが初日の行動であるが、約7時間、ただ、もっと乗り継ぎに余裕を持たせておくべきであったと反省している。
翌朝、新潟から特急で新発田まで、そこから3ヶ所で授業と講演。
5時半の電車に乗るまでフル活動である。

ようやく授業内容に取り掛かることができたが、そこそこにして、明日電車の中とホテルで続きをと考えている。
車と違い移動時間を有効に使うことが出るのと、北陸新幹線は、揺れが極端に少ないため仕事が捗るのがありがたい。

本日は久しぶりに12時頃に寝れそうである。

子どもの生活リズム向上 | 22:13:14 | コメント(1)
次のページ

FC2Ad